ホーム > サービス内容 > サポーティング・サービス > 適性診断・アセスメント支援

適性診断・アセスメント支援

個人適性・組織診断サービス

5万人の基礎データを備え、信頼性・客観性・妥当性・弁別性・実用性に優れた診断システムです。
簡便、短時間で行え、アウトプット帳票も見易くなっています。
目的に応じて、各種診断項目を単独または組み合わせて活用いただけます。


診断の特長

  1. 採用時において123の設問(20分程度)に回答することにより、個人の資質や特性を「性格」「意欲」「社会性」「価値観」などの側面から評価し、
    (1)個人の性格特性
    (2)適性職務
    (3)採用判定
    (4)定着率
    等を迅速・正確に分析できます。
  2. 現有社員が193の設問(30分程度)に回答することにより、職場における現実の行動面から個人の適性や能力構造の特徴を客観的に分析し、
    (1)個人の特性分析→能力の開発・適性職務
    (2)組織の現状と問題点の分析→組織の活性化
    等が可能となり経営環境の変化の中で人材面、組織面に活用できます。

適性診断サービスの詳細はこちら

スキル測定サービス

8群75項目のコンピテンシ-から個人のスキル、専門性、強み、弱みなどを測定する診断システムです。「出来る社員」の育成、採用に活用いただけます。


スキル測定の特長

「自己の成熟性」「変化行動・意思決定」「対人(顧客)・営業」「組織・チームワ-ク」「業務遂行」「戦略・思考」「情報」「リ-ダ-」に関する237の設問(40分程度)に回答することにより、

  1. 個人スキルの全体バランス
  2. 個人スキルの専門性
  3. 強み、弱みと適性
  4. 全体バランスと専門性に対するコメント
  5. 優秀者との比較
  6. 全員コンピテンシ-一覧表

等が迅速・正確に分析できます。

スキル測定サービスの詳細はこちら

その他アセスメント

個人のコンピテンシー測定、ハイパフォーマー分析、組織分析、社員意識調査など、ご要望に応じたアセスメントの設計、分析を行います。



その他のサポーティングサービス詳細につきましては下記ページにてご紹介しております。

人事戦略策定・制度運用支援成長支援適性診断 ・ アセスメント支援


このページのトップへ