ホーム > サービス内容 > サポーティング・サービス > 人事戦略策定・制度運用支援

事業領域・戦略の変化に対応した人事戦略の策定

人事戦略策定・制度運用支援の概要

事業領域・戦略が変化しているにもかかわらず人事戦略が旧態依然のままでは組織の目標は達成できません。
更に事業領域・戦略に合致した人事戦略の策定、適切な人事制度とその定着・運用は事業計画の達成には不可欠です。

たとえばこんな悩みをお持ちの企業様へ・・・

  • 経営環境の変化に対応するため、事業領域やビジネスモデルの変更に伴い、過去に策定した 人事戦略を見直したい
  • 事業戦略に合わせて雇用ポートフォリオ(雇用形態ごとの社員構成)を見直したい
  • 人事制度を確実に運用したい、自組織に合うものにしたい、まずは管理職に浸透させたい
  • 社員の成長促進し、モチベーション向上につなげたい、能力・実力を計画的に向上させたい

事業領域・戦略の変化に対応した人事戦略の策定

社会経済の急激な変化等により事業領域・事業戦略が変わることにより、人事戦略を策定し、ご要望に応じて必要な制度・育成戦略、組織・人材ポートフォリオから人材要件を検証、適切な育成施策・体系まで策定いたします。

制度運用支援の流れ

人事評価に課題のある場合の例

図:人事戦略策定・制度運用支援の流れ

制度策定・導入したが定着しない、過去に導入した制度が狙い通り機能しない、そんな悩みは数多く見受けられます。
等級制度が年功的運用になっている、昇降格のしくみが整っていない、賃金・賞与・退職金が運用しにくくなっている、育成・教育に活かされていないなど、人事制度が機能しない原因はさまざまです。
制度の現状課題調査から、本来のねらいを達成するため、貴社の現状の実態に即した内容のご提案、制度運用支援を行います。

お問い合わせはこちら
お問い合わせ・ご質問など、お気軽にご連絡ください


その他のサポーティングサービス詳細につきましては下記ページにてご紹介しております。

人事戦略策定・制度運用支援成長支援適性診断 ・ アセスメント支援


このページのトップへ